2006年12月15日

渓流釣りの魅力

釣りに魅了される理由は様々です。
 
渓流の涼しげな景色や、山林のきれいな空気に惹かれる人や、
 
イワナ、ヤマメ、アマゴといった魚たちの体型や色に魅せられる人。
 
渓流釣りのテクニックや、釣れた時の達成感。
 
水がきれいなら、魚の味も格別です。

そんな理由から渓流釣りにハマる人も多いようです。

しかし、残念ながら渓流のある山間部の多くは開発が進み、魚が住みにくい環境になってきています。

そのため、川を管理している各漁協組合は、養殖した魚を放流することによって、魚の保存を行っています。

その組合のおかげで魚を釣ることができるので、今なお渓流釣りを楽しむことができます。
 
渓流の釣り場としては、源流、渓流、本流、管理釣り場に分かれます。
 
渓流釣りを楽しんだあとは、キャッチアンドリリースをして、できるだけ釣った魚は放してあげましょうね。
posted by goldfish at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

海釣り公園へいこう!  

日本各地で楽しめる海釣りですが、海の場所によって河口、防波堤(波止場)、砂浜、磯、沖合いと分かれます。

場所によっても当然釣れる魚も異なってきます。

河口の海釣りでは、スズキやサヨリ。  

各県によって釣り公園なるものが存在します。

千葉には養老川河口に「市原市釣り公園」

茨城県ひたちなか市の「ふれあい釣り公園」

「和歌山北港魚釣り公園」です。

 防波堤の海釣りなどでは、、サビキ釣りがよくおこなわれ、アジ、サバ、イワシなどが主な釣果です。

釣りは、ファミリーで行う方もたくさんいらっしゃいます。

そんな家族で楽しめる船に乗っていく沖の防波堤もあります。  

砂浜の釣りでは、投げ釣りがよくおこなわれます。キスやカレイが主な釣果です。

磯釣りでは、イシダイや、メジナ、クロダイ(チヌ)がよく釣れ、磯場は、船に乗ってわたるところがほとんどなのです。

そのため、出かける際には足場が悪くならないよう、天候のチェックも必要です。

長崎県には、飛島磯釣り公園というのもあります。  

沖合いの海釣りは、遊漁船や、舟(カセ)釣りや、いかだ釣り。

釣れるのは、カジキ、マダイ、チダイ、クロダイ、サバ、アジ、スズキ、カレイ、アイナメ、ハマチ、メバルとたくさんの種類があります。

お気に入りのスポットを見つけて定期的に通うのもよし、新たなスポットを楽しみに毎回違う場所に通うのも楽しいですよね。
posted by goldfish at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

海釣り

釣りといえば?

海釣りでしょう、やっぱり。

私たちの住む日本は島国のため周りを海に囲まれ海釣りの場所を探すのには苦労はしません。

日本海、瀬戸内海、太平洋、オホーツク海、東シナ海どこでもOKですね。そのなかでも黒潮と親潮が出会うスポットなどもあり、それらは世界でも有数の漁場となっています。

海釣りには、磯釣り、沖釣り、筏釣り、海上釣り堀で釣る方法などがありますが、家族みんなで安全に海釣りを楽しめるのが、海釣り公園での釣り。

実際に釣りを学ぶための初心者海釣り教室も用意されていたりして、夏休みは、おじいちゃんや、親子連れでにぎわいます。

各地にそれぞれ違った肴がつれてとても楽しいです。
例えば

 静岡市の清水港海づり公園では、イワシ、クロダイ(チヌ)、キス、ヒイラギ、豆アジなど、いろいろな魚が釣れます。

 和歌山県は由良海つり公園。海上釣り堀もあり、マダイ、チヌ、ソーダカツオ、スズキ、イワシ、ハマチ、キスとたくさんの魚が釣れます。タコやアオリイカなんてのも。

 兵庫県・神戸市には、平磯海づり公園や、須磨海づり公園があります。アジやサヨリやベラといった魚が釣れます。

  福岡県の福岡市海づり公園では、マダイ釣りが楽しめます。ヒラメ、アジゴ、スズキ、釣果はさまざまです。

釣れなかった場合にはお土産をくれるところなどもあって、釣りに着たけれども、手ぶらで帰宅なんて悲しいこともなくなりますね。

釣りは、その地域でのルールやマナーがありますので現地の人にしっかりとアドバイスを得て楽しみましょう。
posted by goldfish at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。